英国グランプリ
F1英国GP決勝で優勝し、喜ぶフェラーリのセバスチャン・ベッテル=シルバーストーン(ロイター=共同)
F1英国GP決勝で優勝し、喜ぶフェラーリのセバスチャン・ベッテル=シルバーストーン(ロイター=共同)
 【シルバーストーン(英国)共同】自動車のF1シリーズ第10戦、英国グランプリ(GP)は8日、英国のシルバーストーンで決勝が行われ、セバスチャン・ベッテル(ドイツ、フェラーリ)が今季4勝目、通算51勝目を挙げた。ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が2位、キミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が3位だった。

 トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(フランス)が13位だった。当初は10位と発表されたが、他車との衝突の原因となったと判断され5秒のペナルティーを受けた。ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)はリタイアとなった。