第17戦、日本GP予選
予選で6番手となったトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレー=鈴鹿サーキット
予選で6番手となったトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレー=鈴鹿サーキット
 自動車のF1シリーズ第17戦、日本グランプリ(GP)は6日、三重県鈴鹿サーキットで予選が行われ、トロロッソ・ホンダ勢はブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が6位、ピエール・ガスリー(フランス)が7位だった。予選で2台とも10位以内に入ったのはハンガリーGP以来、5戦ぶり2度目。

 ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季8度目、通算80度目のポールポジションを獲得した。バルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が2番手、マックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が3番手で続いた。

(共同)