佐藤琢磨は14番手
第2戦オースティン予選
 自動車のインディカー・シリーズ第2戦は23日、米国テキサス州のサーキット・オブ・ジ・アメリカズで予選が行なわれ、ウィル・パワー(チーム・ペンスキー)が1分46秒0177の記録で2戦連続のポール・ポジションを獲得した。2番手には0.1584秒差でアレクサンダー・ロッシ(アンドレッティ・オートスポート)、3番手にライアン・ハンターレイ(アンドレッティ・オートスポート)が付けた。

 日本の佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は予選第1ラウンド第2組で1分47秒7109の7番手に留まり、次ラウンドへの進出ならず。明日の決勝は14番グリッドからスタートする(共同通信デジタル)