創生期に活躍、90歳
1961年のドイツGPでロータス・クライマックス18で走行するスターリング・モス氏=ニュルブルクリンク(ゲッティ=共同)
1961年のドイツGPでロータス・クライマックス18で走行するスターリング・モス氏=ニュルブルクリンク(ゲッティ=共同)
 自動車F1シリーズの創生期に活躍した英国人ドライバーのスターリング・モス氏が90歳で死去した。12日、ロイター通信が報じた。

 1950年代から60年代に活躍し、通算16勝を挙げた。年間総合優勝こそ果たせなかったが、4度の準優勝、3度の3位に輝いた。(ロンドン共同)