2月の車名別新車販売台数
2月の車名別新車販売台数
 2月の車名別国内新車販売台数は、ホンダの軽自動車「N―BOX」が前年同月比8・6%増の1万9429台で、3カ月連続の首位だった。

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した。上位10車種のうち軽自動車が5車種を占め、燃費の良いハイブリッド車(HV)車も目立った。

 2位は、三菱自動車の燃費不正問題の影響で昨年、販売を一時停止した日産自動車の軽「デイズ」で2・1%減の1万6093台。1月に比べて伸びた。3位は、昨年の年間首位だったトヨタ自動車のHV「プリウス」で16・1%減の1万5958台だった。

 4位はダイハツ工業の軽「タント」で16・0%減。5位は昨年11月にHVモデルを追加した日産の小型車「ノート」で51・6%増だった。

 自動運転機能を搭載した日産のミニバン「セレナ」は67・2%増の10位で、1月の6位から後退した。