プジョー・シトロエン・ジャポンは7日、スポーツタイプ多目的車(SUV)的な小型車「シトロエンC3」を売り出した=写真。2002年デビューの初代から数えて3代目。若者向けにポップな外観デザインとし、自動車としては世界で初めてというオンボードHDカメラを搭載するなど遊び心を満載した1台に仕上がっている。

 全長を軽自動車並の3395ミリに抑えながら、全幅1750ミリ、全高1495ミリで十分な室内空間を確保した。エンジンは1・2リットルの3気筒ターボ。6速ATと組み合わされ、JC08モード燃費は18・7km/リットルを記録する。価格は216万円から239万円。自動ブレーキやレーン逸脱警報など最新の安全技術も装備している。 (田村尚之)