F1のPU搭載!
 メルセデス・ベンツが11日、F1の技術を持ち込んだハイパーカー(時速400キロ時代の超高性能スポーツカー)「メルセデスAMGプロジェクトワン」を、満を持して世界初公開した。クルマを運転して登場した3度のF1王者ルイス・ハミルトンは自身のツイッターに「ある日、本物のF1技術が公道に来るだろう。その日は今日だ」と投稿した。

 同車はレース用自動車エンジンの設計メーカーとして創業したAMGの50周年を記念するモデル。F1と同じパワーユニットを搭載。1000馬力以上、最高時速も350キロを超える。

 価格は仏モータースポーツサイト「F1i」によると260万ユーロ(約3億4000万円)。2018年の市販を目指しているという。