トヨタ自動車は5日、最高級セダン「センチュリー」を21年ぶりに全面改良し、2018年半ばに発売すると発表した=写真(トヨタ自動車提供)。排気量5000ccのエンジンにモーターを組み合わせ、初のハイブリッド車(HV)とする。今月27日に開幕する東京モーターショーで公開する。3代目となる新型車は、全長を6・5センチ伸ばして後部座席の空間を拡大。走行時の静粛性も高めている。