NPO法人日本自動車殿堂は9日、この1年間に発売された国産車で最も優れた車に贈る「2017〜18日本自動車殿堂カーオブザイヤー」にホンダの軽自動車「N−BOX」を選んだと発表した。同事務局は受賞の理由を「走行性、快適性、経済性の高度な融合。クラス最高水準の全方位衝突安全対策。助手席ロングスライドによる利便性」とした。