公明党オートバイ議員懇話会
 全国オートバイ協同組合連合会、日本自動車工業会の二輪車特別委員会は14日、東京都千代田区の衆院第二議員会館で行われた「公明党政策要望懇談会・オートバイ議員懇話会」に要望を提出した。バイクの自動料金収受システム(ETC)の割引料金導入や駐輪場の整備などを陳情し、同懇話会の北側一雄会長は「しっかりと受け止め、自民党と一緒にやる」と語った。会合には国土交通省と経済産業省も出席。2輪産業振興策を官民一体で推し進めることを目的とする。(佐藤洋美)