世界初公開されたGRスーパースポーツコンセプト
世界初公開されたGRスーパースポーツコンセプト
 トヨタは次世代スーパーカー「GRスーパースポーツコンセプト」を世界初公開した。世界耐久選手権を戦うLMP1仕様の競技車両「TS050ハイブリッド」の技術が投入され、同車と同じ排気量2・4リットルのV型6気筒ツインターボエンジンとハイブリッドシステムを搭載。最高出力は1000馬力という。市販化の時期については未定だ。

 会見した友山茂樹副社長(ガズーレーシングカンパニー・プレジデント)は「レースやラリーで培ったノウハウをさまざまな制約の中で、いかに市販車に落とし込むことができるか」と話した。