三菱東京UFJ銀行は19日、世界の新車販売台数のうちハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)など電動車の占める割合が2025年に18%、35年に41%に達するとの試算をまとめた。16年実績は3・5%。EVは25年で4%、35年に12%となる見通し。