日産自動車は23日、電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)を合わせた電動車の世界販売を2022年度までに年間100万台に増やす計画を発表した。17年1〜12月の16万3千台に比べて約6倍。軽自動車などを含む8車種のEVを新たに発売する。100万台のうち過半をHVとし、独自のHV技術「e−POWER(イーパワー)」の搭載車を中国や東南アジア、南米に拡大する。また、自動運転技術「プロパイロット」の搭載を現在の5車種から20車種に拡大する。