電気自動車(EV)の急速充電器を巡り、日本独自の充電規格「CHAdeMO(チャデモ)」を推進しているチャデモ協議会が、中国企業から次世代規格の共同開発を打診されたことが30日分かった。チャデモ協議会は応じる方向で討を始めた。実現すれば世界標準規格の主導権を日中で握りそうだ。