岡山県は7日、三菱自動車との連携協定を締結した。世界的なEV(電気自動車)へのシフトに対応するためで、EVやプラグインハイブリッド車に関連し、三菱自動車から情報提供や技術支援を受けて地元の部品メーカーの製品開発や地域の産業振興につなげるのが狙い。