10月の国内新車販売台数は前年同月比12.5%増の41万8992台となり、2カ月ぶりに前年実績を上回った。軽自動車が11.7%増、軽を除く自動車(登録車)が13.0%増と、それぞれ大幅に伸びた。

 軽では商用軽バン「N−VAN」が好調のホンダが7.8%増の3万2942台だった。スズキが9.2%増の4万5230台。ダイハツ工業も7.4%増だった。

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日発表した。