若者に支持されたレクサスUX
若者に支持されたレクサスUX
 トヨタ自動車は26日、高級車ブランド「レクサス」の新型スポーツタイプ多目的車(SUV)「UX」の受注が、11月27日の発売から12月25日までの約1カ月間で約8800台に達したと発表した。月間販売目標(900台)の10倍に迫り好調な立ち上がりとしている。洗練された外観や乗り心地の良さが支持されたとみている。

 購入者は40代以下が2割強を占め、レクサスとしては若年層が多いという。レクサス以外のブランドからの乗り換えは約4割で一定の新規客を開拓した。女性の購入者は約2割だった。