日産自動車は9日、電気自動車(EV)「リーフ」の航続距離を1・4倍にしたモデル「リーフe+(イープラス)」=写真=を追加し、23日に販売を始めると発表した。希望小売価格は416万2320円から。電池を改良し、サイズは変えずに容量を55%大きくした。モーターの出力も向上しており、開発担当者は「高速走行時の加速力で(従来モデルとの)違いをより実感できる」と話した。新たに導入された国際的な燃費の測定方法によると、1回の充電で走行できる距離は322キロから458キロに延びた。