日産自動車のレース関連子会社ニスモは26日、同社ロードカーと日産GT−R、フェアレディZオーナーを対象にしたドライビングレッスン「NISMOドライビングアカデミー」の今季スケジュールを公開した。全16回でタイムトライアルイベントを新たに加えてプログラムを充実させた。参加費は1万5000円から3万5000円。詳細は公式サイトで。同アカデミーは2017年に始まり延べ600人が参加。松田次生ら契約ドライバーが講師を務める。