ポルシェジャパン(東京)は28日、10〜11月に開かれる東京モーターショーには出展しないと発表した。ブランドをPRする上で、東京モーターショーの優先度が低下していることが背景にあるとみられる。その代わりに11月から1カ月間、20〜30代向けの体験型イベントを都内で独自に開催する。七五三木敏幸(しめぎ・としゆき)社長は「従来の顧客である富裕層に加え、今後消費をけん引していく世代にアピールする」と強調した。