N−WGN発表
ホンダの「N−WGN」
ホンダの「N−WGN」
 ホンダは18日、軽ワゴン車の新型「N−WGN」を8月9日に発売すると発表した。トランクを上下2段に分けることができ、荷物を収容しやすくした。販売が好調な「N−BOX」より少し全高を抑えた車で、人気が高い軽ワゴンの品ぞろえを強化する。

 荷室の床も現行モデルに比べて18センチ下げ、荷物を積み込みやすくした。安全運転を支援する先進の機能を詰め合わせた「ホンダセンシング」も標準装備した。衝突被害を軽減する自動ブレーキは、軽自動車として初めて横断中の自転車に対応し、夜間の歩行者にも対応している。

 希望小売価格は127万4400円から。洗練された外観が特徴の「N−WGN カスタム」は151万2000円から。

 ホンダは当初、今月19日の発売を予定していたが、部品の供給が遅れたため8月に延期した。今後の生産に影響はないとしている。