14日午前の東京株式市場で日産自動車の株価が急落し、一時前日終値比57円50銭(10・1%)安の511円00銭を付けた。午前終値は515円60銭。2019年4〜12月期連結決算は前年同期比で大幅な減収減益となり、20年3月期の業績予想を下方修正したと13日の取引終了後に発表。経営状況の悪化を懸念する売り注文が膨らんだ。大手証券関係者は「下方修正には新型肺炎の影響を含んでいない」と話し、一段の業績下振れに不安感を示した。