日産自動車は22日までに、新型コロナウイルスの感染拡大でスペインの工場の操業を中止していることを受け、現地で働く従業員約3000人を一時解雇する方針を決めた。主力のバルセロナ工場は商用車の生産拠点。今回の問題で部品調達に支障が出ていたことなどから13日に稼働を停止した。一時解雇について、日産は「不可抗力」と説明している。