日産自動車は22日、新型コロナ対策による医療用ガウン不足の解消に向け、福島、栃木、神奈川、愛知、福岡の各県にある拠点で、約3万着のガウンを生産すると発表した。地元自治体を通じて医療機関に提供する。日産は顔全体を覆う医療用防護マスクも生産している。自動車業界ではトヨタ自動車やホンダ、マツダも防護マスクの生産などを通じ、医療物資不足の解消に協力している。