SFを運営する日本レースプロモーション(JRP)は記者会見し、岡山国際サーキットで9月に開かれる第6戦の予選でオーバーテークシステム(OTS)を使えることになったと発表した。

 適用はポールポジションを争うQ3(最終予選)で、他の大会は従来通り決勝のみの使用。OTSは燃料流量を一時的に増やして.....
【ログインして続きを読む】