F1でも今季から採用された運転席保護装置「ハロ」の導入は今後のテスト次第という。JRPの上野禎久SF事業本部長は「秋にも装着テストを行い、ドライバーの意見なども聞いて導入を検討したい」と語った。車体は装着、非装着の両仕様とも国際自動車連盟の公認を受けている。