イタリアでの初試走に続いて野尻智紀が走行を担当
イタリアでの初試走に続いて野尻智紀が走行を担当
 走行を担当した野尻は雨のなか、53周して1分39秒672のベストタイムを記録した。「このコンディションだったのでSF14との比較は難しいが、強大なダウンフォースは感じられた」。新型車両の性能の高さを感じ取った。自身は6月13日に伊バラーノ開かれた納車前確認走行にも参加。「DFの出方が違い、バラン.....
【ログインして続きを読む】