来季型「SF19」鈴鹿で開発テスト
小林可夢偉が駆るSF19のトヨタ開発車両(多賀まりお撮影)
小林可夢偉が駆るSF19のトヨタ開発車両(多賀まりお撮影)
 スーパーフォーミュラの来季型車「SF19」の第5回(最終)開発テストが29日、三重県の鈴鹿サーキットで開かれ、小林可夢偉(32)が志願してテスト走行した。

 7月から始まった開発テストのメンバーに選ばれていなかったが、「僕だけ乗れないのは不公平でしょう」とチームルマンの枠に急きょ入れてもらった.....
【ログインして続きを読む】