スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーションは13日、次の第3戦(宮城・SUGO、23日決勝)の予選Q1(第1ラウンド)を2グループ制で実施すると発表した。各組の上位タイム6人が次のQ2に進出する。初の試みで、1周が短く、クリアラップを取れない恐れがあるためという。「参加車両が複数のエ.....
【ログインして続きを読む】