第5戦もてぎ2&4レース予選
 今季自己ベストタイの予選3番手につけたダンディライアンの福住仁嶺(22)は複雑な思い。「僕のドライビング次第でもっといけたかも。ちょっと悔しい」と漏らした。2番手の平川とは0・123秒差。快速のパロウには届かなくても、あと一歩の思いが強い。「決勝の戦略ですか? 何も考えていません。ここまで(同僚.....
【ログインして続きを読む】