第7戦(最終戦)専有走行
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=明村馨、碓氷英靖】 ランキング3位につけるナカジマのアレックス・パロウ(22)=スペイン=の鼻息が荒い。「開幕3戦を終えた時点で首位と21点差あったのに、4ポイント差で最終戦を迎えることができた。鈴鹿は自信がある。順調に進めることができれば勝てると思う」。日本の.....
【ログインして続きを読む】