中嶋監督が来季残留を明言
最終戦鈴鹿・決勝
 ポールスタートで逆転チャンプ濃厚とみられていたナカジマのアレックス・パロウ(22)=スペイン=が19位と惨敗した。ミディアムタイヤで序盤に飛ばしたが、8周目にソフトに交換すると徐々にペースが落ちて次々と抜かれてしまった。中嶋悟監督も「何が悪かったのか分からない」と首を傾げるばかり。それでも今季の.....
【ログインして続きを読む】