プルロッド式前輪側に問題
開発陣にかかる重圧
アロンソがドライブした“カモノハシ型F2012”だが、期待外れ? フェラーリは方針転換だ。矢印部分が12年式のプルロッド方式(AP)
アロンソがドライブした“カモノハシ型F2012”だが、期待外れ? フェラーリは方針転換だ。矢印部分が12年式のプルロッド方式(AP)
 今月の7日から10日まで、スペインのへレスを舞台に今季初のF1テストが行われた。強く印象に残ったのはキミ・ライコネンを擁したロータスが絶好調に見えたこと。そして対照的な、フェラーリの不振である。

 もちろんまだ新車で走りはじめたばかりだし、各チームの詳細なテスト・メニューも分からない。この時点.....
【ログインして続きを読む】