レース1で日本人初
ピットに戻り初優勝を喜ぶ牧野(柴田久仁夫撮影)
ピットに戻り初優勝を喜ぶ牧野(柴田久仁夫撮影)
 F1イタリアGP併催のF2第10戦のレース1(1日)でホンダの育成ドライバーでロシアンタイムの牧野任祐(ただすけ、21)が、14番手スタートから初優勝を飾った。日本人選手がF2および前身GP2のレース1で優勝するのは初めての快挙。2日に行われたレース2は14位に終わり、優勝はARTのジョージ・ラ.....
【ログインして続きを読む】