併催のF2第11戦は28日、20台が参加して予選を行い、ホンダの育成プログラムで参戦するロシアンタイムの牧野任祐(21)は7番手につけた。ホンダ育成でアーデンの福住仁嶺(21)は17番手。プレマのニック・デフリース(23)=オランダ=が通算2度目のポール。