「複合的な要因によるもの。誰かの責任を問うことできない」
 国際自動車連盟(FIA)は7日、昨年8月31日のF2第9戦ベルギー大会で、22歳のアントワーヌ・ユベール選手=フランス=が死亡した事故の調査結果を発表。14・6秒の間に4台が絡んだ多重クラッシュは「複合的な要因によるもの。誰かの責任を問うことはできない」と結論付けた。

 事故は2周目、スパフラ.....
【ログインして続きを読む】