最終ステージ
優勝トロフィーを掲げるプジョーのカルロス・サインツSr(手前右)
優勝トロフィーを掲げるプジョーのカルロス・サインツSr(手前右)
 【コルドバ(アルゼンチン)発着 ペン=田村尚之 カメラ=多賀まりお】最後のSSを9番手で終えたサインツSrが感無量の表情を浮かべた。終盤の厳しい戦いを耐え抜き、8年ぶりのダカール王者となった。

 「本当に厳しかった。そのため浮き沈みが激しくなったが、決してミスを犯さずベストを尽くした」。3人の.....
【ログインして続きを読む】