日産自動車は5日、伊イタルデザイン社と共同開発した限定車「ニッサンGT−R50byイタルデザイン」=写真=の納車を来年後半から開始すると発表した。同車はGT−Rの誕生50年を記念し、2018年に50周年を迎えたイタルデザインと共同開発した世界限定50台の貴重なクルマ。値段は90万ユーロ(約1億870万円)から。試作車は8日のニスモフェスティバル(富士)、銀座の「ニッサンクロッシング」で展示される予定。