マカオGP予選2回目
上位進出を狙った関口はガードレールの餌食となり、クルマは大破
上位進出を狙った関口はガードレールの餌食となり、クルマは大破
 【ギアサーキット ペン=石井功次郎 カメラ=上尾雅英】初優勝に挑むB−Maxの関口雄飛(29)が痛恨のクラッシュを喫した。初日の6番手タイムを車両規則違反で抹消され、挽回を狙った予選2回目の終盤、ガードレールに激突した。それでも8番手タイムを記録。予選レース(18日)、決勝(19日)で挽回したい.....
【ログインして続きを読む】