マツダは7月31日、米インディカーシリーズの下部カテゴリーの支援を今季で終了すると発表した。2010年から「ロードtoインディ」の名称でインディライツ、プロマツダ、USF2000の3シリーズに携わり、スカラシップ制度を立ち上げて若手選手を育成してきた。マツダのジョン・ドゥーナン担当責任者は「素晴.....
【ログインして続きを読む】