第16戦練習走行
不満−2回目ではコースアウトもし、琢磨はハンドリングの不調も訴えていた
不満−2回目ではコースアウトもし、琢磨はハンドリングの不調も訴えていた
 【ポートランド・インターナショナル・レースウェイ ペン=天野雅彦 カメラ=松本浩明】合同テストでマシンの仕上がりに苦しんだレイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨(41)=ホンダ=は、この日2回行われた練習走行でも山あり谷あり。1回目は8番手の好スタートだったが、気温が上がった2回目は21番手.....
【ログインして続きを読む】