記者の目
 琢磨は41歳で勝利した。現役では元王者トニー・カナーン(ブラジル)の43歳に次ぐ年長選手だ。

 年齢の高い選手でも勝てる理由はレース戦略次第で上位争いできる点だ。事故だけでなく、コース上に破片が落ちているのが発見されただけでフルコースコーション(FC)という指示が出され、一時的に全車が徐行とな.....
【ログインして続きを読む】