第6戦予選第2日
100年ぶりのフランス人インディ500ポールシッターになったパジェノーは大はしゃぎ(AP)
100年ぶりのフランス人インディ500ポールシッターになったパジェノーは大はしゃぎ(AP)
 【インディアナポリスモータースピードウェイ(米インディアナ州) ペン=天野雅彦】予選上位9人によるポールポジション(PP)争奪戦も行われ、ペンスキーのシモン・パジェノー(35)=フランス、シボレー=が、時速229・992マイル(約370・057キロ)をマークし、インディ500での初PPを獲得した.....
【ログインして続きを読む】