第12戦決勝
ニューガーデンV
追突されてマシンのダメージがひどくピットでマシンを降りる琢磨
追突されてマシンのダメージがひどくピットでマシンを降りる琢磨
 【アイオワスピードウェイ(米アイオワ州) ペン=天野雅彦 カメラ=松本浩明】レイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨(42)は一時は2番手に上がりながら、追突されてマシンを損傷、悔しいリタイアとなった。レースは雷雨のため5時間近くもスタートが遅れ、夕方開催のはずが、一気に真夜中の戦いに転じた。.....
【ログインして続きを読む】