80歳のレジェンドがバーチャルデビューした。1969年のインディ500を制し、78年のF1王者でもあるマリオ・アンドレッティだ。序盤の接触で後方に沈んだが、その後はアロンソやバトンと変わらないペースで周回。「本当に楽しんだよ。ちょっと違和感があって走行ラインも少し違っていたから、学ばなきゃいけな.....
【ログインして続きを読む】