パワーもらって気分一新
午後にはもてぎ入り
千葉県の香取神宮を訪れ、必勝祈願した琢磨(カメラ=松本浩明)
千葉県の香取神宮を訪れ、必勝祈願した琢磨(カメラ=松本浩明)
 佐藤琢磨は16日、関東地方を襲った大雨の中、千葉県の香取神宮まで足を伸ばし、必勝祈願を行ってから、もてぎ入りした。

 午前中に都内を出発。クルマを東に向け、千葉県香取市にある香取神宮を参拝し、インディ・ジャパンでの必勝を祈願した。

 たしかに今シーズン不運続きの琢磨だけに、厄を祓うため神にもすがりたい気持ちだろう。参拝を済ませ、「神聖な場所に来て、とてもパワーをもらった気分。これで気分一新もてぎに行けます」と、武運の神からパワーをもらい、一路もてぎに向かった。
 
 午後にもてぎに到着した琢磨は、早速インタビューなどの収録をこなし、その後ファンファンラボで行われているパーソナル・スポンサー、グリコの提供による「琢磨チャレンジ」のために、場内のアクティビティ(乗り物)に挑戦。クイック・レーサー、アクロ・エックス、キッズ・パイロットなどに乗り、子どもたちの目標となるスコアを設定した。ハイスコアを出した琢磨。「これで1年のフラストレーションが吹っ切れた!」と笑顔をみせていた。
 
 また、明日からもてぎの場内で配られるグリコの「琢磨プリッツ」とも初対面し、「これはうれしいな」と苦笑い。「琢磨プリッツ」は明日以降、もてぎに来場した観客に配られる予定だ。(モータースポーツ・ジャーナリスト)
金曜日にもてぎ場内で配られる「琢磨プリッツ」に初対面の琢磨(カメラ=松本浩明)
金曜日にもてぎ場内で配られる「琢磨プリッツ」に初対面の琢磨(カメラ=松本浩明)