大矢真夕さんが受賞
目標は「松嶋菜々子さんのような女優」
セクシーなボディを惜しげもなく披露してくれた大矢真夕さん(カメラ=北村彰)
セクシーなボディを惜しげもなく披露してくれた大矢真夕さん(カメラ=北村彰)
 「レースクイーン(RQ)・オブ・ザ・イヤー08−09」(レースクイーンパラダイス主催)に輝いた大矢真夕さん(23)=愛知県・稲沢市出身=が19日、東京中日スポーツを訪れ、受賞を報告した。過去にはタレントの吉岡美穂、森下千里らも選ばれており、この栄誉に「最初は信じられませんでした。でも友達や家族に祝福してもらい、取材を受けるうちに、実感がわいてきました」と大矢さんは喜びをかみしめた。

 キャリアは4年ながら、スーパーGTでZENTセルモのRQを務めるのは今年3年目。順風満帆に見えるが、「デビュー年は分からないことだらけで、その時にファンの方に感謝することを覚えました。RQで一番になるには、まずその気持ちがないとダメ」と謙虚さの中に芯(しん)の強さをのぞかせた。

 受賞を目指したのは昨年の開幕前で2年目にして夢をかなえた。今後は「松嶋菜々子さんのような女優を目指したい」。内面にもさらに磨きをかけるつもりだ。(大場翠乃)