8耐Vをアピール
東京中日スポーツ訪問
「もうハルクのメカニックと同じ(笑)」という6年目の小林まきさん(左)と、1年目の秋葉ミキさん(カメラ=梅津忠之)
「もうハルクのメカニックと同じ(笑)」という6年目の小林まきさん(左)と、1年目の秋葉ミキさん(カメラ=梅津忠之)
 鈴鹿8耐の優勝候補の1つ「MuSASHi RT ハルクプロ」(清成龍一/高橋巧組)のキャンペーン・ガール、小林まきさんと秋葉ミキさんが23日、東京都千代田区の中日新聞社を訪れた。

 すでに8耐は23日から予選が始まっており、まさに直前のPRだが、ハルクプロ6年目と、この業界では珍しい“一途さ”が売りの小林まきさんは「これから鈴鹿に行きま〜す」と平然。ハルク1年目の秋葉ミキさんとともに、さわやかな笑顔を振りまいた。鈴鹿は猛暑のまっただ中でかなり大変だが、「私たちはもっと熱くなってます」と優勝目指して燃えている。