2日から14年モデル展示試乗会〜晴海特設会場
「ハーレーダビッドソン・デモライドキャラバン」
2日に開幕する“ハレー祭り”をPRする有希アリシア(カメラ=斉藤直己)
2日に開幕する“ハレー祭り”をPRする有希アリシア(カメラ=斉藤直己)
 モデルの有希アリシアが10月31日、東京・千代田区の中日新聞東京本社を訪れ、「ハーレーダビッドソン・デモライドキャラバン・イン・TOKYO」=11月2、3日=中央区の晴海埠頭(ふとう)A地区特設会場=のPRを行った。同イベントはハーレーダビッドソン2014年モデルの展示試乗会で、14年型10モデルに加え、販売店自慢のカスタム車や中古車など約120台が集合。アリシアは期間中にMCなどで同イベントをサポートするという。

 会場では大型自動二輪MT免許所持者であれば14年モデルの試乗ができるのはもちろん、中型MT免許でも特設コースで試乗できるという。

 また、ハーレーライダーになりきってのフォトコーナーや、ハーレー独特の鼓動感を体験できる疑似走行「ジャンプスタート」などにも参加できるという。入場は無料。毎年2日間で4000〜5000人の来場者がある人気イベントという。問い合わせは「カスタマーサービス」(フリーダイヤル=0800−080−8080)で。