「昨年よりもっともっと表彰台に上がれる!」
GT開幕戦のPRで東京本社を訪れた「BREEZE」の(左から)森江朋美さん、春菜めぐみさん、真野淳子さん、黒木あいみさん(カメラ=北田美和子)
GT開幕戦のPRで東京本社を訪れた「BREEZE」の(左から)森江朋美さん、春菜めぐみさん、真野淳子さん、黒木あいみさん(カメラ=北田美和子)
 スーパーGTのGT300クラスに参戦している「スバルBRZ」のチームレースクイーン「BREEZE」が3月31日、今季開幕戦(6日決勝、岡山国際)を前に東京都千代田区の中日新聞東京本社を訪れた。

 スバルBRZは昨季全8戦で5回もポールポジション(PP)を獲得。第5戦鈴鹿で優勝を挙げるなど、その速さを強烈に印象づけた。今年は長年チームを引っ張ってきた山野哲也に代わり、新たに井口卓人が加入し、フレッシュな体制でタイトル獲得を目指す。

 BREEZEで2年目を迎える春菜めぐみさんと森江朋美さんは「BRZもどんどん進化しているし、今年は去年よりもっともっと多く表彰台に上がれると思います」とチーム力のアップをアピール。

 今年から加わった真野淳子さんと黒木あいみさんは「スバルのファンの方はとても多く、BREEZEのメンバーになったことで私たちの存在を知ってくれた方も多かった。メンバーとして1年間活動していくのが楽しみです」と目を輝かせた。(千葉亨)